女子大学生のセフレを作ってセックスをヤリまくる方法

sehure-gomu

ピチピチの女子大学生。あなたも若い純白な肌にぶっかけたくありませんか?そんな女子大学生をセフレにするのは、実はそこまで難しいことではありません。女子大学生ならではの悩みや特徴を逆手にとってセフレにする方法をお伝えします。

大学生はセフレにしやすい職業!

セフレにしやすい職業の第一位は「看護師」第二位は「保育士」のようです。両職業とも忙しかったり職場に男性がいなかったりでなかなか出会いがないようです。

僕の友達に看護師と保育士の人がいますが、出会いがなくて困っているといつも言っています。「俺がセックスの相手してやるよ」というと照れながらも喜んでいる様子もあります。

そのため、看護師と保育士は出会いを求めている人が多く股も開きやすい人が多いです。もちろん純粋に恋愛をしたい人も多いですが、セフレにしやすいことは間違いありません。

そんな「看護師」と「保育士」についで「大学生」もセフレにしやすい職業として君臨しています。

大学生は出会いがない!?

大学生は休みが長かったり授業が少ない人はたくさん出会えると思いがちですが、実は出会いがなくて困っている女の子もたくさんいます。

さらに、大学生ともなると、まだまだ多感な時期で女の子もムラムラしている人がたくさんいます。

「いろんなちんこを食べたい」
「まんこにたくさん入れて欲しい」

と思っているエロい女子大生はたくさんいるのです。

女子大学生はお金に「困っている」

大学生はバイトをやって稼いでいる人もたくさんいますが、自分が思っているほどの収入を得ていません。女子大学生もたくさんお金を欲しいと思っています。

そんな女子大学生の気持ちに漬け込んで、お金をチラつかせれば簡単についてきます。お金といっても、大金を積むことはありません。夕食代をご馳走してあげる程度の金額でも喜んでついてきて、簡単に股を開いてくれます。

僕が出会った女子大学生の中には「ハーゲンダッツを買ってあげる」というだけでセックスをやらせてくれる人もいました。ハーゲンダッツなら数百円程度です。ピンサロに行けば数千円で1回抜いてくれるだけですが、女子大学生のセフレなら数百円でセックスをやらせてくれます。

大学生は出会い系サイトでセフレを作る

「出会い系サイト」というと危険というイメージがあるかもしれませんが、最近ではFacebookと連携して安全性をアピールしているサイトや、サクラゼロを宣言しているサイトもあります。

僕の友達の大学生の女の子にも、出会い系サイトに登録して男と出会っているという人もいました。ちなみに、その女の子は出会ったその日にホテルに行ってセックスをしたと言っています。男はそこまでカッコよかったわけでもなかったけど、なんとなくセックスをやりたかったからホテルに行ったと行ったようです。

そして、実際に出会い系サイトを使ってみると、プロフィールを大学生としている人がたくさんいることがわかります。

大学生はなんとなく出会い系サイトに登録している

最近ではSNSやスマホのアプリなどの広告欄が増えてきているので、スマホを使う大学生にも出会い系サイトの広告が表示されるようになりました。

みんな警戒して登録しないのかなと思いきや、そんなこともなく、意外と気軽に登録をしているようです。また、友達の内で出会い系サイトで出会ったという会話をすることもあるようで、「みんながやっているなら、自分もやってみよう」と登録する女子大学生もいるようです。

大学生が出会い系サイトを使う目的

女子大学生が出会い系サイトを使う目的は、

純粋に出会いが欲しい
セックスの相手が欲しい
なんとなく暇つぶし

などがあります。

あなたがどういったセックスを望んでいるかにもよりますが、「純粋に出会いが欲しい」という人も付き合ってしまえばセックスをすることもできます。ただ、その場合にはある程度の時間とこちらの気持ちもカップルとしての心構えが必要なので大変な場合もあります。

一方で「セックスの相手が欲しい」という理由で登録している人はワンナイトで関係を終わらせることもできます。お互いにセフレという割り切った関係を作ることができるので、気持ちも楽にセックスをすることができます。

大人の男はパパ活志望の女子大学生を狙え!

最近では大人(35歳~)の男の人とデートや食事を楽しみたいという「パパ活」を希望している女子も多くいます。

女子大学生も同年代のだらしない男と遊ぶのではなくて、落ち着いていて自分を引っ張ってくれる男性と一緒に過ごしたいという人も多くなっています。

パパ活は男性がおごってあげることが醍醐味なので、少々お金を必要としますが、順調に仲良くなってくれば若いピチピチの女の子とセックスをすることができます。

風俗であれば通いつめても時間制限の中でイクしかありませんが、パパ活なら可愛い女子大学生が慕ってくれる上にセックスまでしてくれます。

風俗に行ったとしたら数万円かかるとしたら、パパ活でご飯をご馳走するくらい安い出費ではないでしょうか。

女子大学生のセックス事情

女子大学生(20代前半の女子)のセックス事情は、人によって大きく異なるので簡単に知っておいたほうが良いかもしれません。出会い系サイトに登録している女子大学生は基本的にセックスに抵抗はなく興味がある人たちですが、その中でも、

セックスが大好きで積極的な女子
あまり経験がないけど興味がある

というパターンに分かれます。

セックスが大好きで積極的な女子

セックスが大好きで積極的な女子大学生は、周りの女の子もセックスの経験が豊富で日頃からセックスの話をしていることが多いです。そのため、いろんな性癖があったりプレイも豊富に知っているかもしれません。

このような女子大学生に当たった場合は、セックスを心置きなく楽しめるでしょう。あまり一般的にはできないエッチのプレイをやらせてくれることもあります。

例えば、僕が出会い系サイトで出会った大学生のセフレは過去に色々なプレイを経験しており、顔射、ごっくん、ハメ撮りはもちろん、生ハメ、中出し、アナルもやらせてくれるセフレでした。

外に遊びに行くときはノーパンノーブラで、まんこにローターを仕込んで一緒に出かけてくれました。AVであるようなシーンを自分で体験できるなんて、これほど興奮するシチュエーションはありませんでした。

僕のちんこも常に立ちっぱなし。我慢できずに満喫でセックスをしてしまいました。もちろん生ハメでした。

あまり経験がないけどセックスに興味がある

これまでにセックスの経験はあまりないけど、興味はあるという女子大学生もたくさんいます。もともと興味があるけど周りがそのような雰囲気ではないので、コッソリエッチなことをしたという女子もいるようです。

このような女子には無理なプレイを強要せずに、純粋なセックスをやるように心がけましょう。具体的にはしっかりと前戯をやって十分に濡れてから正常位でセックスをしましょう。いろいろなプレーをやりたければ、仲良くなって相手がセックスにより興味を持ち始めてからやるようにしましょう。

出会い系サイトで出会ったセフレだからと言って乱暴に扱ってはいけません。たとえワンナイトラブだとしてもしっかりと愛のあるセックスをやりましょう。

大人の対応で女子大学生をセフレにする!

成人しているとはいえ、まだまだ子供な女子大学生。知識も経験もお金もないけれど、好奇心と性欲は大人に負けないものを持っています。

女子大学生のセフレを作るコツは、大人の対応で女子大学生を惹きつけることです。出会い系サイトに登録している時点で好奇心と性欲が満載の女子を見つけることは簡単です。あとは、素晴らしいセックスライフを経験させてあげることと、余裕があればお金を注ぎこむことで女子大学生のセフレは簡単に作ることができます。