欲望を満たしたいあなたにおすすめの出会い系サイトランキング

出会い系サイトで女性と会えない人がやるべき5つのこと

2017/09/25

純粋な出会いやエッチな出会いを求めて出会い系サイトへ登録したのは良いものの、いくらお金を使っても女性に出会えないという人も多いようですが、そのような方は「本当に出会い系サイトで出会えるのか?」と疑っているかもしれません。

結論から言うと、出会い系サイトはめちゃくちゃ簡単に出会えるし、めちゃくちゃ簡単にエッチもできます。

僕はこれまでに幾つかの出会い系サイトを利用してきましたが、すべて1ヶ月以内で女性に出会うことができています。

サイトによっては登録してたった5日で女性に出会ってなんとセックスまでやってしまったサイトもあります。「この記事の内容よりも簡単に出会えるサイトを知りたい方はこちらの記事を先にどうぞ」

今回は超高確率で女性に出会える、出会い系サイトの使い方と女性に会えない人がやるべき5つのことを紹介していきます。

男が出会い系サイトで女性に会えない原因

僕がこれまでに出会い系サイトで出会った女性の人数は数十人以上で、メールやLINEを交換した人の人数は数百人を超えています。

そして、出会った人には

「なんで僕に会ってみようと思ったか?」
「敬遠する人はどんな人か?」

必ず質問するようにしています。この質問を繰り返して改善していくことで、出会う確率を高めていきました。

出会い系サイトを使っている男の悩みの一つが「何をやるにもポイントが必要でお金がかかりすぎる」というものがあると思いますが、出会う確率を上げれば消費ポイントも少なく済ませることができます。

さて、僕がこれまでに出会った女性に質問をして「こんな男はメッセージしない」という人は、

自分勝手すぎる
セックスをやりたいのが見え見え
女のことをなにも考えていない
お金がかからない掲示板でやりとりしようとする
プロフィールが充実していない
プロフィールの文章が下手くそ
写真が誠実じゃなない感じ

などが挙げられました。

出会えない原因を1つずつ潰していく

つまり、上で挙げたような原因を1つずつ潰していけば、女性がメッセージを返しやすくなり、そして継続してメールが続いて晴れて女性に出会うことができるようになると言えます。

僕もこの試行錯誤を繰り返して、どの出会い系サイトでも通用する攻略法を確立させました。なので、今回紹介する方法を出会い系サイトで実践していただければ、超高確率で女性に出会うことができます。

女性に出会えない人がやるべき5つのこと

女性の気持ちを考える

まずこれは出会い系サイトに限らず、リアルで会う女性に対しても実践していただきたいことですが、女性の気持ちを考えなければ相手は心を開いてくれません。特に、純粋な恋愛をしたいと思っているなら女性の気持ちになって「どうしたら女性は喜んでくれるか?」を考えるようにしましょう。

これができるようになれば、サイトでもリアルでも女性の好感を持てるようになります。僕も最初は自分本意でとにかくセックスのことやおっぱいを見せてもらうためのことしか考えていませんでしたが、相手の女性のことを考えられるようになってから、出会い系サイトで確実に会える回数が増えました。

まずは「女性の気持ちを考える」という意識を徹底して頭に刷り込んでください。そして後述する4つのやるべきことは「女性の気持ちを考える」ことを前提に解説しているので、少なくともここだけ
押さえていただければ簡単にクリアできるはずです。

セックスの方が簡単!?

ちなみに、出会い系サイトを使った体感として、純粋な恋愛よりもセックス(セフレ)の方が簡単に見つけることができます。その理由は、相手もセックスだけと割り切っている場合が多いからです。純粋な出会いよりもセックスがしたいという欲望の塊を満たしたい人は「」こちらの記事でその方法を解説しているので、参考にしてみてください。

プロフィールを丁寧に書く

出会い系サイトのプロフィールは、あなたのことをわかってもらうために重要な役割を果たします。女性があなたとメッセージのやりとりをするかどうか一番最初に判断するのは「プロフィール」です。このプロフィールの壁を最初にクリアしなければ、いつまで経っても女性と出会うことはおろか、メッセージすら続かないということになってしまいます。

あなたは、しっかりとプロフィールを丁寧に書いているでしょうか?3行程度の簡単な自己紹介ではとてもじゃないけど、女性はあなたのことを判断できません。できるだけ具体的に自分のことを紹介することで、女性に安心してもらえます。

プロフィール写真は「顔」をしっかり見せる

顔写真を載せることは、プロフィールを丁寧に書くことよりも重要なことかもしれません。あなたも女性の顔が加工されていたり隠されていたらなかなかメッセージを送りにくいと思います。

それは相手の女性も同じことです。

できるだけスタンプなどで加工せずに、素のままの写真を掲示するようにしましょう。

正面の写真を掲載するのが抵抗あるかもしれません。確かにリスクはあるかもしれませんが、僕はこれまで特定されたことはありません。

もし抵抗がある人は、メッセージを送るときに一緒に顔写真を載せるようにすると良いでしょう。そしてプロフィール写真には横顔や顔半分だけなど、隠れた写真を載せるとよいです。

ヤリたい気持ちを抑えてまずは受け身

出会い系サイトでマッチングしたりメッセージをもらうと、すぐにエッチができると勘違いして鼻息が荒くなってしまいがちです。その気持ちが出てしまうと相手のことが考えられなくなってしまい、早く会いたいがあまりにコミュニケーションをまだ取ってないのに会う場所を指定してしまったり自分本意の内容を送ってしまいます。

女性は「こいつ自分本意だな」ということがわかれば、それ以降は一切メッセージを返してくれません。せっかくやり取りできる可能性が出てきても自分から関係を破壊するのはもったいないので、相手を尊重してメッセージをするようにしましょう。

ポイント消費を惜しまない

出会い系サイトでの男の悩みとして「あらゆることにお金がかかって悔しい」というものがあると思います。

メッセージを送るにも、掲示板を見るにも、返信をするのにもポイント(お金)が必要で、これ以上お金をかけたくない、と思ったことは何回もあると思います。

そのため、ポイントを消費するメッセージではやり取りせずに、掲示板や伝言などで相手からのメッセージを促す投稿をしている人がいますが、それで女性からメッセージが来ることはまずないと思った方が良いでしょう。余程のイケメンでない限り、女性からメッセージが来ることはありません。

また、メッセージを惜しむ人は「ケチな男」だと思われて女性に嫌われやすい傾向にあります。男からすれば高いお金を払ってメッセージしてるんだから、、、という気持ちになりますが、そこは数百円を惜しまないようにしましょう。

そこで、数百円を惜しんで女性に出会えないか、惜しまず丁寧にメッセージをして女性と出会って楽しくセックスをするか、どちらかです。

女性の体を撫で回して、いやらしい愛液の音で興奮してギンギンのちんこを挿れて、、、自分の欲望を解消するために頑張ってポイントを使いましょう。

すぐにメール・LINEに誘導しない

ポイントを惜しまないことにつながりますが、メッセージをするとポイントを消費するのでメールやLINEにすぐに誘導したがる男が多いですが、女性もいきなり自分のプライベートな部分を公開したくありません。

僕もこれまでにメッセージの序盤でLINEに誘導したことがありますが、OKしてくれる女性はまずいません。女性もサイト内のメッセージということで安心感があります。ある程度メッセージでコミュニケーションを取ってから、LINEに誘導するようにしましょう。

理想は、相手がメールやLINEに誘導するまではこちらからは誘導しないことです。これも女性の気持ちを考えての行動ですね。

ここで我慢できれば、その後念願のセックスができるので、我慢我慢です。

出会いたい目的をはっきりさせてサイトを使おう!

最後に、出会い系サイトにもアダルト目的の利用者が多いサイトと、純粋な出会い目的の利用者が多いサイトに分かれます。そして、それぞれの特色に合わせて利用した方が当然目的の女性に出会えます。

あなたは、

セックス目的
純粋な恋愛目的

どちらで出会い系サイトを使いたいでしょうか?

目的を明確にすることで余計な感情や行動が減るので、消費するポイントも最小限に抑えることができます。